コラーゲン

コラーゲンの効果、摂取量などを分かりやすく解説しています。


1.コラーゲンとは?   2.どんな効果があるの?   3.必要な摂取量はどれぐらい?   4.・・・高いの?

1.コラーゲンとは?

コラーゲンっていったいなんなんでしょうか?
日本ではあまり耳にする機会は少ないのかもしれません。
以下ウィキペディアの項から引用・・・

コラーゲン (ドイツ語: Kollagen、英語: Collagen) は、真皮、靱帯、腱、骨、軟骨などを構成するタンパク質のひとつで、
多細胞動物の細胞外基質(細胞外マトリクス)の主成分である。体内に存在しているコラーゲンの総量は、
ヒトでは全タンパク質のほぼ30%を占める程多い。
また、コラーゲンは体内で働くだけでなく人間生活に様々に利用されている。
ゼラチンの原料はコラーゲンであり、化粧品、医薬品などにも様々に用いられている。

まぁ、専門用語が多すぎて正直さっぱりピンとこないかと思いますが、
ざっくり言うとコラーゲンというたんぱく質があり、それは人間にとって必要不可欠なものであるということです。
コラーゲンには以下のような効果が期待できます。

 ・シワやたるみの軽減
 ・骨折の予防
 ・関節の痛みの軽減
 ・新陳代謝の向上
 ・毛髪の活性化

コラーゲンは、アンチエイジングサプリとして私たちにとって特に重要なものといえるでしょう。